Welcome!

すっごくおいしいくりーむぱん、教えてあげちゃった。

すっごくおいしいくりーむぱん、教えてあげちゃった。

娘は、もちもちしたものがとても好きです。

その彼女が好きなものが「ぷにたま」というスイーツ。

もっちりした生地の中にカスタードクリームが入っているというもの。

昔私も似たようなものが好きだったなぁ。

給食に一度だけ登場した「牛乳もち」というのがそんな感じでした。

大福のようなおもちの真ん中にカスタードクリームが入っていて、冷たくておいしかったなぁ。

それと見た目が似ていたので、最初に私が買ったんです。

そして、好きそうだからと思い半分こして食べたのが始まり。

それ以来彼女はすっかりぷにたまにはまってしまっているんですが、あまりバカ売れしている気配はなく。

しかも回転が速くて、今はぷにたまのレアチーズしか置いていないと言う悲しい現状。

娘も諦めずに何度もチェックするんですが、レアチーズしかない。

何度見てもそれしかない・・・。

毎回悲しそうなので、娘に別のおいしいお菓子を教えてあげました。

それは、すっごく柔らかいクリームパンです。

名前は何だったかな、リョーユーのクリームパン。

カスタード、チョコ、そしてコーヒーの3種類があります。

私はずいぶん前に食べて知っていたのですが、娘はクリームパンは所詮クリームパンでしょ、というイメージしかなったようで、今まで手を出さなかったんですね。

ぷにたまがなくてがっかりしているので「実はね、このパンもかなりおいしいのよ。ぷにたまに負けてないから!」とおすすめ。

娘はカスタード、私はコーヒーカスタードを購入です。

しかも割引、ヤッホー♪

さっそく車の中にて試食。

私が先にあけたので、コーヒークリームの方を少しわけてあげました。

もちろん、息子にもおすそ分けです。

「わ、これすっごいおいしい!」

「でしょ~!ママのセレクトに間違いはないんだから」

ちょっと威張ってみる母。

娘はその後自分のも開けてぱくり。

息子にはちゃんと分けてあげていましたよ。

クリームパンといえば、ちょっとパサついたイメージがありますが、これは本当にしっとりしていて、パン生地も柔らかいのです。

真っ白なパンの中にクリームが入っている感じ。

とても喜んでいた娘さんですから、きっと今後は、ぷにたまからこちらに乗り換えるに違いありません。

ベンツSLKクラス

スーパー綾子・フジの加藤アナウンサー

皆さんも知っていると思います。フジテレビの加藤綾子アナウンサー?を。

彼女はなんて美人なんでしょうか!

私は「ほんまでっかTV」というバラエティ番組を見るようになってから

ますます彼女の大ファンになってしまいました。

「ほんまでっかTV」の中でスゴイのが彼女の衣装です。

どの回も本当に素敵な衣装なんです。ワンピースが多いと思うのですが

加藤アナは本当にワンピースがよく似合います。

初めての頃は加藤アナが着ている服だとどこれもこれも良く見えてしまっていました。

途中で「確かに洋服もいいけど、それ以上に加藤アナが着るから良く見えるんだ!」と

思うようになったのです。

彼女はそれくらい飛びぬけた存在だと思います。

メディアではよく「いじめられている」と報じられています。

女性は怖いですからね。あれだけの美人で非の打ち所がない!となれば嫉妬されてしまうのでしょう。

私も女ですが私は嫉妬する女性が大嫌いです。

だってそれって自分より優れている人を素直に認められないということですよね。

でもこの世の中に「自分より優れている人がいる」に決まっているじゃないか!と言いたいくらいです。

かくゆう私も会社で嫉妬されて意地悪をされたことがあります。

私が入社した日、配属された部署で飲み会がありました。

そこである男性が「やっとかわいい子が入ってきたよ?」と言ってくれたんです。

そういった男性は意地悪な女先輩の好きな人だったのです。

私の会社は会社の中でセキュリティカードを身につける事を義務付けられていました。

私はトイレに行く時にそのカードを机の上に置き忘れてしまったのです。

探しても探してもありませんでした。

「警察に行かないと・・・」そう思っていた時、別の部署の友達が「冷蔵庫に入っていたよ」と

いうのです。

完全にいじめですね。この事件が起こってから回りは意地悪女先輩に冷たくするようになり

彼女は転職してしまいました。

このように女の嫉妬は醜いものなのだと思います。

加藤さんにアンチが多いのはそれだけ魅力的だからだと私は思います。

加藤さんは見た目も良いのに頭も良いし空気も読める。

すばらしい人間はすばらしいと認めるべきだと私は思います。