Welcome!

そんなに食べるの?

そんなに食べるの?

ちょうどお昼時に買い物に行きました。

昨日も買い物に行ったのに、そのあとに発覚したのが、旦那さんの靴がボロボロになっていたこと。

外側はきれいだったのですが、中敷きがダメになっていたんです。

どうせ仕事柄はきつぶすし汚れるし、なので安い物を買うんです。

そのため、ホームセンターのものや、靴の激安通販ヒラキのものが定番。

今回はすぐ欲しいのでホームセンターです。

でも、結構いい靴が割引で見つかったのでラッキーだったかな。

普段は2000円くらいの靴が、サイズが少なくなったからなのか、割引されて安くなっていたんです。

それを含め3足ほど購入してきました。

ここのホームセンターは2階建てで、1階は食料品が売っています。

そこからとてもいい香りが漂ってきます。

そう、お惣菜ですね。

「お腹空いてきちゃったぁ・・・」という娘、そりゃ当然です。

このにおいにはあらがえない(笑)

そうだそうだ、私は1階でクリーニングに出している娘の制服をとってこなきゃいけなかったんでした。

その間に、お昼に食べたいものを物色しておくように伝えました。

すると、かごの中には焼き鳥が2パックと豚ばら肉のあぶり焼き、エビチリが入っておりましたよ。

本当にこんなに食べるのか?と思いましたが、お腹が空いている時はダメですよね。

買い物して、暑いので外にあるお店でソフトクリームを買いました。

私と息子はソフトですが、娘はいつもかき氷です。

かき氷、小さいころから苦手なんですよね、頭がキーンってなるから。

そういえば娘はなったことがないそうです。

いつも少しずつしか食べないからかな?

私なんて最近ソフトクリームでもなるのに(笑)

ちょっとずつ食べるなんていうまだるっこしいことしてたら全部溶けちゃうし、もったいないもん。

でもゆっくり食べるのがダイエットのコツなのかもしれないですね。

娘はスリムだもん。

そんなこんなで買い物をし、帰宅してからお昼ご飯。

惣菜をずらっと並べましたが、イマイチ減りが悪い。

やっぱり思ったほどは食べられなかったようで、結局食べたのは焼き鳥1パックのみですよ。

ほらね~って感じです。

残りは晩ごはんのおかずにまわしちゃおうかな、と思っています。

今日のご飯は楽チンだ、わ~い。

レガシィB4

親のしりぬぐいをする子どもたち。

水商売や風俗にいる女性って、やはり借金問題を抱えている人が多いのです。

私が知っている人の大半は、親の借金が原因でした。

親の借金を子どもが体を張って返さなきゃいけないのか、と思い話を聞いたことがあります。

親の借金を肩代わりしている、という女の子は、親のためにと思い、黙って自分が支払いを続けているそうです。

親が支払いを拒否したんでしょうか、いつの間にか保証人になっていた彼女のところに取り立てが来るようになり、会社にいられたなくなったそうです。

それから、てっとり早くお金を稼ぐために風俗で働き始め、地道に借金を返していると言っていました。

それでもあまりに親が悪びれないので、「私は風俗で働いて借金返してるのよ!」と怒鳴ったところ「自分が決めてそうやってるんだからこっちのせいじゃない」と言われた、と。

彼女はパニック症候群を患っていましたが、原因はやはりそういうことだそうです。

風俗で働いているのを隠して付き合っている彼氏もいるそうです。

働いていた時からずっと付き合っている彼と一緒でも、不意にパニックに陥ることもあるとか。

それでも、彼女はひたすら働いてお金を返していました。

別の子は、親の借金のせいで一家離散。

親からも逃げながら借金を返しているんだそうです。

家にいたらもっと金づるにされるから、ということで、彼女は住民票なども移せないため、風俗店などの寮があるところでしか働けないと言っていました。

どれもこれも、親の借金が原因なんて辛いですよね。

そんなの知るか、って言えない優しい性格ゆえに必死に働いていた彼女たち。

返済をし終えて、いつかは自由になれるんだろうか、と思うのですが・・・。

たいてい、彼女たちはいろいろとお店を変わっていくし、連絡先を変えていくので、すぐに音信不通になります。

ごくごく普通の女の子で、一緒に出かけたりもよくしました。

うちの子どもたちにも会いに来てくれたことがあります。

普通に生活していたら、きっといいお母さんになるだろうと思っています。

連絡が取れなくなってからもうかなり時間が経ってしまいました。

今は平和に暮らしてくれていればいいな、とふと思い出すのです。

そして、親として、子どもに負の遺産を残してはいけないとまた強く思うのです・・・。